日本筆耕技能協会
本文へジャンプ


【主となる受講内容】

ひらがな・カタカナ・漢字の基本練習/感謝状、辞令の割付筆耕/賞状筆耕割付(B4)その他
※養成講座から実力へは6ヶ月間の受講後、ステップアップできます。

【  教    材  】

養成講座用テキスト/楷書総覧/定規/マーカー/シャープペン

■養成講座(初級)

■実力(中級)・大学(上級)講座

イメージ

掲載されている全ての記事・写真などの無断転載を禁止致します。

 日 本 筆 耕 技 能 協 会
〒212-0016 川崎市幸区南幸町2丁目20番地
TEL 044-520-3841 FAX 044-520-3840
賞状書士養成講座のご案内


【主となる受講内容】

漢字を中心に更なる基礎練習/賞状筆耕割付(A3)/のし袋、名札、式次第、宛名書きなどの実践/その他
※実力から大学へは6ヶ月間の受講後、推薦制でステップアップできます。

【  教    材  】

実力講座用テキスト/賞状5枚ケース入り/揮毫料金表

「書」の社会的用途は、PC化時代の現代において必要とされなくなっているようにみられますが、それでも私たちの生活の中には様々なところで生きています。賞状、目録、席札、宛名書きなど、それはかえって人生の節目や大事な時などに必要とされているのかもしれません。そのような「書」の表現を幅広く操るのが賞状書士であります。日本筆耕技能協会ではその賞状などの仕上がりが最高に美しいと評価を頂いております、蛯沢流の技法を懇切丁寧に指導いたします。テキストの他にも豊富に揃えた副課題も使用して、初心者の養成、実力クラス、大学クラスへと確実にステップアップを図っていきます。

イメージ